後ろ姿

postheadericon利用方法とは

ニューハーフヘルスの利用方法は、他の風俗店となんらかわりはありません。
しかし一般のデリヘルと同様に無店舗営業であり、問い合わせや予約は電話のみというお店は、今は少ないです。
なので利用するとなるとお店に赴く必要があるのです。それか電話での応対にしか対応していない所もありますので、その場合は電話一本です。

まずは店の情報を掴まなければなりませんが、地域によってはニューハーフヘルスが存在しない場合もあります
魅力的な風俗店ではあるのですが、まだまだ希少価値なお店であるのです。
しかし都心部の繁華街や歓楽街には結構な頻度でお店は存在します。
けれどもいきなりお店に赴いてもどういったお店で、どういったコースがありニューハーフや男の娘が在席しているのかは分かったとしても把握はしきれないかもしれません。
なので事前に調べてから利用するのが賢い利用方法でもあります。デリヘル利用をするのならこのくらいの準備はしておくべきです。
ネットなどでお店は検索する事ができます。ホームページなどを詳しく見ると店のコースや在席コンパニオンの一覧などが確認できます。
そして詳しく利用方法なども載っているので、それに合わせて利用をするのが一番であります。

料金ですが、ほとんどのニューハーフヘルスの基本料金は一万円からと考えるのが無難です。
一万円以下の店はあまりないと考えたほうがいいのです。
しかし例え一万円以上はらったとしても、ニューハーフや男の娘とのプレイはとてもいい経験で楽しい物であります。
もしかしたらハマってしまい、女性ではイケない体になってしまうかもしれませんがそれは全て自己責任でお願いします。

受付を済ませた後の流れは、どのデリヘルとも一緒であります。
指定したホテルや自宅にてニューハーフのコンパニオンがやってくるのを待つのです。

カップルの人形

postheadericonちょっとサービス内容が違う

デリヘルといった風俗店は、元々はファッションヘルスが元になっているお店です。
なのでサービス内容は本番行為が一切ない性行為になります。
これにもどかしさを感じている利用者の方は沢山いると思いますが、この暗黙の本番行為をしないというルールを破ってしまうと風俗店が存在できなくなります。
基本的には素股までとなっているので、満足する方は満足しますし…出来ない方は当然できません。

ならニューハーフヘルスというデリヘルを利用してみるのも一つの方法です。
男ではないかと侮ってはなりません。見かけはほぼ女性ですし体つきも女性です。
ニューハーフヘルスを利用する方の中には、ニューハーフのコンパニオンをとりあえず下半身に海綿体があるかわいい女の子として見て扱っている方もいるのです。
男女の見分けが麻痺してしまうほど美しい子達が沢山いるのです。
そして何より魅力的であるのはサービスの内容です。
女性がコンパニオンであるヘルスでは体験ができない事が、ニューハーフヘルスであれば体験が出来るのです。
AFや逆AFなどの、主にお尻を使ったプレイが存分に楽しめます。
特に逆AFは相手がニューハーフだからこそ叶うプレイであります。
世の中にはホモではないけれどお尻に突っ込まれたいという願望を持っている方もいます。
その願望があるからこそ普段のプレイでは全く盛り上がれないという事もあります。
そういった方々は迷わずニューハーフとのプレイで処女喪失してしまうのもいい経験になりますし、願望が叶う事になります。
そしてどうしても素股などではなく中に入れて果てたいという方も、ニューハーフとのプレイを楽しめるはずです。
コンドームは必ず着用になりますが、AFが体験できるので素股の物足りなさを補う事ができるのです。
しかも相手は例え海綿体がついていたとしても女性なのです。それだけで興奮を抑えきれない方もいます。
プレイ内容も魅力的であるのがニューハーフヘルスなのです。デリヘルだからこそ出来る業であります。

女性的な魅力もあり男性の魅力もある。これはニューハーフだけの話ではありません。
ニューハーフヘルスの中には今話題である男の娘という子達もコンパニオンとして働いており、そしてプレイを楽しむ事ができます。
ニューハーフとの違いはずばり女装男子という点です。
女の子に負けない容姿を持っておりそして大変可愛らしいく着飾っている男性になります。
しかしプレイ内容はニューハーフ同様であります。ただ女性的な部分である胸が男性のままという点だけが異なる点です。
けれども女装した男性とのプレイであるという事があまり体験できない事であります。
ニューハーフもですが、風俗店であるのならこの様な貴重な体験ができるのです。